OPINION

佐藤将 連載コラム「ニッポンが世界を元気にする」㉓

佐藤将 連載コラム「ニッポンが世界を元気にする」㉓

佐藤将 コラム

23.Your Tale 〜やさしさ故の物語〜

『みんなやさしいのですね』
Jスクールを受講したWELgee(難民支援NPO)のインターンだった大学生、久留島さんのコメント。
「自分がなぜ難民の方にコンパッションを感じるかわかって」
「最終日、一人ひとりの発表を聞いて」
「みんな、それぞれ、コンパッションの対象があって」
「以前は、なぜ多くの人が難民問題に無関心なのかわからなくて・・・」
「みんな冷たいなと思っていたけど」
「みんな、それぞれやさしい、というのがわかった」
「今後、どうこの問題を訴えていくか、方向性が変わりました」。

************

『きっかけはいつも不意打ちで』
もう一人の受講生で、社会人2年目の河原さんのコメント。
「自分は、これまで、その場で何を期待されているのか、わかって」
「常にその場を何とかしよう、貢献しようと思って」
「そういう自分で居続けたかったから」
「意識して、行動してきたけど・・・」
「今回は、それを止めて」
「ただ自分に素直に感じたことを伝えた方がいいなと思った」
「それはとても心地よく」
「そんな機会は、少ないかもしれないけど」
「人は、成長しようと意識した時に成長するのではなく・・・」
「きっかけは、いつも不意打ちで」
「毎日、毎日、タスクに追われて自分を見失いがちな日々だけど・・・」
「いつでも、それを受け取れる準備をしておくことが大事だと気づいた」。

************

「覚えていますか?」
「あなたが、オーセンティックを取り戻した時のことを?」

「気づけましたか?」
「何が、あなたを、オーセンティシティから遠ざけていたかを?」

「あなたの、どんなやさしさが」
「あなたを、オーセンティシティから遠ざけていたかを?」―

************

振り返れば
それはいつも
オーセンティックな人との"出会い"だった
自分をオーセンティクに戻してくれたのは・・・

ふと外への旅をした時に"出会う"
オーセンティックな他者(異邦人)との"出会い"

世代を越えた対話をしていた時に"出会う"
オーセンティックな他者(次世代)との"出会い"

それはいつも不意打ちだけど
たまたまの偶然(happenings)だったのだろうか。
それとも避けられなかった邂逅(re-connect)だっただろうか

************

『誰とも共感って、凄いワードですね』
この1月、エシカルなライフスタイルを学ぶオンラインスクール、AWAKE&(アウェイク アンド)を立ち上げた若手社会起業家、濱島さんの言葉。
「世の中には人の数だけ正義があると思いますが」
「本当にどんな立場の相手にも怒ったり、イライラしたりすることのない大きな人間になれたら」
「きっと見える世界は変わるだろうなと思います」
「エンパシーを意識して」
「誰とも共感できたら」
「私たちは、みんな、もっとエシカルなライフスタイルに変われると思います」。

************

エシカル分野の方々の話を聞いていると、気づかされる
「地球は狭くなった」のだと。
そして
「地球は丸く」
「一つのシェアハウス」なのだと。

「オーセンティックもまたコンテージアス」なのだと。

もしかしたら
多くの人が
「オーセンティックの連鎖」によって
"やさしさ"故の自分の物語に気づいた時
パラダイム・シフト(21世紀のルネサンス)が起きていくのかもしれない。

************

まるで雪祭りの出し物のよう

氷に覆われていた自分の一部が
一瞬にして氷解する

そのきっかけも
ちょっとした
他者からの"やさしさ"なんだけど

その"やさしさ"の違いを
なんて表現すればいいのだろう?


*こちらのコラムはnoteでもご覧いただけます。
ぜひ、フォローください!

共有する・あとで読む

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

DigiCert Seal

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.