ご機嫌な職場日記

  • ホーム >
  • コラム・日記 >
  • 開催レポート:関係革新セミナーシリーズ第3弾!人と仕事の新しい関係をみんなで見出す 仕事は会社から与えられるものという意識が広がっていませんか?~テキスト公開 ~

開催レポート:関係革新セミナーシリーズ第3弾!
人と仕事の新しい関係をみんなで見出す
仕事は会社から与えられるものという意識が広がっていませんか?
~テキスト公開 ~ 2020年12月11日

セミナーレポート
関係革新セミナー第3回
人と仕事の新しい関係をみんなで見出す
~仕事は会社から与えられるものという意識が広がっていませんか?~

コロナ禍による
在宅・リモート勤務や空白の時間は
「働くとはなに?」
「仕事とはなに?」
「生きるとはなに?」
を改めて考える良いきっかけとなりました。

その中で
「自分らしい働き方」
「自分らしい生き方」
「自分らしくいられる仕事」
を模索する動きが始まっています。

一方で会社側は
リモート環境の整備や
在宅勤務のルールづくりなど
周辺において様々な施策を打っていますが
その前提となる
『人と仕事の関係性』においては
いまだ明確な方向性を持ちだせないままでいるように見えます
(または、ビフォーコロナの前提で進んでいるように)。

今回のセミナーでは
経営側・人事側の視点に立った時
『人と仕事の新たな関係性』をどう捉えるか
・"仕事"を通しての幸福感
・"仕事"へのエンゲージメント(熱意・没入感)
という視点から考えていきました。

そして後半の対話セッションでは
参加者の皆様と共に
・「あなたにとって仕事とは」
・「今の仕事はあなたを幸せにしてますか」
・「これから、あなた自身が幸せになるために、どんな仕事を創っていきたいですか」
を語り合いました。

参加者の皆様からは
・「幸せになるために仕事を創っていくという問いかけ、発想が大事だと気づかされた」
・「仕事を通しての幸せやエンゲージメントは、世代を越えてみんなで考える事が大事」
・「これを、個々人の問題だと考える企業と、会社が社員と一緒に考える企業とでは、大きな差になるだろう」
というご意見が出てきました。

特にこれから
仕事やキャリアを
=既存の会社や職業からのダウンロードとして考えるのではなく
「どんな社会を創りたいか」
「どんな自分でありたいか」
「自分らしくいられる仕事をどう創るか」
と考える子供たち~Z世代が
社会に出てくるにあたり

彼らと同じ未来を見ようとする企業と
そうでない企業との間で
大きな違いがうまれるのかもしれません。

できるだけ多くの企業の方々と共に
未来を創っていけたらと思います。

最後に、当日の投影した資料は以下から
ダウンロードできますので、是非、身近な人と
問題意識を共有してみてください。

【ダウンロード資料】20201209_3回目_人と仕事の関係革新.pdf

4-2.png

月別アーカイブ

前のページ
開催レポート:関係革新セミナー...

次のページ
開催レポート:関係革新セミナー...

共有する・あとで読む

ページトップへ戻る

J.Felの出版物

ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
ワクワクする職場をつくる。【ハンディ版】
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
幸福学×経営学 次世代日本型組織が世界を変える
みんなでつなぐリーダーシップ
みんなでつなぐリーダーシップ
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
週イチ・30分の習慣でよみがえる職場
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
『「ベテラン社員」がイキイキ動き出すマネジメント』
イキイキ働くための経営学 
イキイキ働くための経営学 
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)
「上司がさっぱりわかってくれない」と思っているあなたへ(台湾版が出版)

電話でのお問い合わせ 03-5457-3470 受付時間 平日10時?18時

フォームでのお問い合わせ 24時間受け付けております

printFoot

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.

株式会社ジェイフィール

東京都渋谷区渋谷3-3-2 渋谷MKビル6F

DigiCert Seal

Copyright © 2008-2015 J.Feel Inc All Rights Reserved.